アフィリエイト全般

オプトインアフィリエイトとは初心者が稼ぐために必要な5つのこと




藤田 徹
藤田 徹
こんにちは、藤田です。

 

初心者向けといわれるオプトインアフィリエイトですが、

物販アフィリエイトや情報商材アフィリエイトに比べると

あまり聞いたことがない、と思う人も多いでしょう。

 

今回は初心者がオプトインアフィリエイトで稼ぐために

押さえておくべき5つのポイントについて解説していきます。

 

オプトインアフィリエイトとは?「オプトイン」の意味

オプトインアフィリエイトというのは、

無料メルマガ紹介によって登録が発生した場合に

紹介料報酬を受け取るアフィリエイトのことです。

 

あまり聞き慣れない言葉「オプトイン」

「opt in」のことであり、「opt」は英語で「選ぶ」や「決める」

「in」「入る」という意味があります。

 

つまり、オプトインは何らかの活動や団体に

「参加する」「加入する」、といった意味であり、

企業のメルマガなどがユーザーに向けてメールを送りたい時に

事前にユーザー側の承諾が必要な形式のこと。

 

少し難しそうですが、簡単にいうとメールの配信をするためには

ユーザーがメルマガに「登録」しなければならないんです。

 

そして、オプトインアフィリエイトはその名の通り

「オプトイン登録によるアフィリエイトの手法」であり、

あなたが紹介した無料メルマガにユーザーが

「登録」してくれればそれだけで成立します。

 

オプトインアフィリエイトが初心者向けといわれる理由とは?

オプトインアフィリエイトは稼ぎやすいアフィリエイトとして

初心者にもよくおすすめされています。

 

なぜ初心者向けなのかといえば、

その最大の理由は登録までのハードルが低いことです。

 

一般的に、アフィリエイトで初心者が取り組むことが多いのは

物販アフィリエイトですが、単価は非常に低く、

1件の成約につき数十円~数百円、高くても数千円がせいぜいです。

 

しかも、有料商品の購入が条件となるため、

初心者が取り組んでも何ヶ月も

報酬が発生しないようなこともあります。

 

しかし、オプトインアフィリエイトは有料商品の購入ではなく

無料メルマガに登録してもらうだけで良いので、

しっかりとポイントさえ押さえておけば成果の発生は難しくありません。

 

ちなみに、無料メルマガを紹介するアフィリエイターにとっては

成約率が高く、稼ぎやすいオプトインアフィリエイトでも

無料メルマガの登録に報酬を支払っていたら

運営者は赤字なのでは、と思うかもしれません。

 

ですが、オプトインアフィリエイトで

紹介しているような無料メルマガでは、

メルマガ内で有料商品の紹介を行っていることがほとんどです。

 

メルマガ運営者はメールアドレスの「リスト」を

集めさえすれば自動的に商品が売れていく仕組みを

作っているため赤字になるようなことはないんですね。

 

オプトインアフィリエイトで稼ぐために必要な5つのポイント

それでは、実際にオプトインアフィリエイトでの

稼ぎ方を詳しく見ていきましょう。

 

①アフィリエイトセンターに登録する

 

まず必要になってくるのが

オプトインアフィリエイトの案件、

アフィリエイトに使える無料メルマガ探しです。

 

オプトインアフィリエイトではよく知られている

ASPとは別にアフィリエイトセンターに登録することで

案件を探していくことになります。

 

アフィリエイトセンターは基本的にはASPと変わらず使用できますが

ASPとの違いは「自分専用のサイト」を構築できることと、

「手数料」がかからないことです。

 

オプトインアフィリエイトは高額の成約を少数取るのではなく、

少額の登録を大量に取っていくことになりますから

手数料が無料であることは大きなメリットになり、

そのため案件の紹介もアフィリエイトセンターで行われるんです。

 

ここで注意が必要なのですが、

アフィリエイトセンターの中には報酬が一定額貯まると

勝手に登録を削除されたり、報酬が一向に支払われない、

というような悪質なものも残念ながら存在しています。

 

そのため、運営実績が長いところや、

評判等を見て信用できる良質なアフィリエイトセンターを

見極めることが必要です。

 

②ブログやSNSで集客・紹介していく

 

オプトインアフィリエイトができる案件を見つけたら

あとは物販などのアフィリエイトとやることは変わりません。

 

あなたが持っているブログで案件を紹介し、

メルマガ登録をしてもらえれば

報酬を手に入れることができます。

 

そのためには、アクセスをしっかり集められるような

ブログの運営にまずは取り組みましょう。

 

③キャンペーンを見逃さずに有効活用する

 

オプトインアフィリエイトの場合は

キャンペーン期間を意識することで稼ぎやすくなるので、

ブログだけでなく、Twitterのように

リアルタイム性に優れた媒体もおすすめできます。

 

アフィリエイトセンターに登録して案件を探していると、

「キャンペーン期間中報酬アップ」

となっているものを目にすると思います。

 

例えば、通常は1件のメルマガ登録につき500円の案件が

キャンペーン期間中は800円になる、といったものです。

 

こうしたキャンペーンが開始してすぐに紹介すれば

ライバルよりも優位に立つことができますし、より速く対応することで

キャンペーン期間を逃す心配もなくなります。

 

Twitterは自分から積極的にフォローしたり、

有益な情報をつぶやけばフォロワーはどんどん増えていきますし、

集客用のツールを導入するだけでも

半自動的にフォロワーを増やして集客することも可能です。

 

④案件の精査を行う

 

①~③までで集客から案件の紹介までの

流れはできているんですがオプトインアフィリエイトで

どうしても欠かせないのが案件の精査です。

 

オプトインアフィリエイトは無料メルマガへの登録を

促す手法であるために成約率が高いと説明してきましたし、

このことはメリットに違いありません。

 

ですが、オプトインアフィリエイトで扱う案件の無料メルマガは

必ずしも企業によるものではなく、個人のアフィリエイターでも問題なく

運営することができるんです。

 

メルマガ運営者側にかかるコストは月に1~2万円程度であり、

月に20万円以上稼げているアフィリエイターなら

大して高いハードルでもないため、参入は容易です。

 

そのハードルの低さから、

悪質な案件も出回りやすいのが実情なので、

案件主催者の実績はよく確認しておきましょう。

 

⑤自分自身も企画に参加しレビューする

 

そして、オプトインアフィリエイトで紹介する案件、

つまり無料メルマガにあなた自身も登録して購読をしていき

内容を確かめることも大切です。

 

アクセスを集めることができるブログに

バナーを貼っておくだけでもある程度の成約を取り、

報酬を得ていくことはできます。

 

しかし、さらに稼ぎたいと思ったらライバルに差をつけるためにも、

そして悪質で中身のないメルマガへの登録を促さないためにも

あなた自身が紹介する商品の内容を把握しておくことは欠かせません。

 

オプトインアフィリエイトの弱点・デメリットとは?

ただし、オプトインアフィリエイトの単価は数百円程度が多く

ほとんどが「メルマガ登録1件につき500円」程度です。

 

これでは、100人を紹介したとしても

500円×100人=50,000円で、

お小遣い稼ぎにしかなりません。

 

10万円、20万円と稼いで、

アフィリエイトで生計を立てたいと思ったら

毎月何百人単位に向けて無料メルマガを紹介し

成約を得続けなければいけなくなります。

 

なので、まずは、「リスト集める」

ということを徹底していきましょう。

 

1日5件〜10件リストくらいとれるようになると、

収益も増えていき、安定するので、

初心者の方はまずはそこを目指してください。

 

ではまた

 

何か質問や感想などあればご連絡ください。

以下のリンクから藤谷に問い合わせできます。

基本的に24時間以内に返信しています。

藤田に問い合わせする